日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルペンスキー評論家・・・猪谷千春評論家編
アルペンスキー評論家・・・猪谷千春評論家編

アルペンスキーといえば、まあアルプスが起源だからこそ、
アルペンであって、まあ基本的には、いわゆるスイスフランスイタリアと言うことになる。
そんなアルペンに衝撃が走ったのは、
トリノオリンピックの皆川賢太郎氏でもなく、岡部哲也氏でもなく、木村公宣氏でもなく、ましてや佐々木明氏でもない。

それは、みんなが知ってるコルチナダンペッツォオリンピックということになる。
そうです、猪谷千春が回転で銀メダルをとったのです。
さすがに当時の状況を覚えていないし(生まれていない)、聞いた事もないが、
それはもう、世界中に衝撃が走ったことだろう。
そう夏季オリンピックの水泳の自由形で、
スリナムのネスティーが金メダルを取ったこと以上に衝撃的だったはずである。

確かに日本は、実は戦前から、既に先進国であった。
だからスキーのような金のかかるスポーツをやることも、十分に可能性はあった。
戦前からアジア唯一の帝国主義国家であるし、
戦争でロシアに勝ったこともあるし、
太平洋戦争で負けて、一気に貧しくなったものの、
先進国としてのスポーツの土壌はあったことは確かだと思う。

また、当時から、貧富の差こそあったものの、上流階級は確実に存在していたし、
現在のアフリカ諸国に比べても、もう既に十分なスポーツが出来る環境にあったといえる。

とはいえ、昭和31年、まだ海外旅行は自由に出来る時代でもなく、
東京オリンピックは8年も先のことである。
リフト付のスキー場があったかどうかさえ疑わしい。
そんな中での銀メダルである。

当時、猪谷氏は、なんと北アルプス、つまりは飛騨山脈の山奥で、
毎日1人でスキーをしていたそうだ。
それも毎日のように、スキーの板を担いで登山のように山を登り、
帰りにスキーで滑ってくるの繰り返しだったそうだ。
滑降ではなくて、回転ですよ。回転!
当時は山奥で、子供ながらに、熊のような格好で、熊のように生活していたとか・・。
さすがに良く知らない(笑い)が・・。

まあ北アルプスの山奥を1人で走っていたという意味では、
長野県池田町の出身で、かつての、名マラソンランナー中山竹通と一緒だろう(笑い)。

とにかく、昭和31年に、リフトも無いような山奥で1人で滑っていた猪谷千春氏が、
遠くヨーロッパまで行って、銀メダルを取って来た事は、奇跡に等しい事は間違いない。
世界中に、衝撃が走っただろう!
昭和31年と言ったら、長野県人は元より、
日本人は大抵、質素な食べ物で、質素に生活していましたよ。
まあ卵とかは、長野県は割と鳥小屋が多いので食べれただろうけど、
肉とかは、あんまり食べられなかったはずである。

そんな体格で、ヨーロッパ系の肉団子のような、
肉の塊が骨太でムキムキな選手に勝つなんて、
本当に有り得ないことである。
190cmで100kg位ある選手がスキーで降りてきたら、
スピードでは絶対に勝てない。
どうやったら勝てるのか、本当に聞いてみたいところだ。

冬季オリンピックは、スキーやリュージュなど、体重系のスポーツが多いので、
実は長い冬のある日本と言えども、一概に有利とは言えないが、
皆川氏はおしかったなあ。




スポンサーサイト
平成オイルショック!政争によるプチオイルショックにより、ガソリン価格は急上昇!
平成オイルショック!政争によるプチオイルショックにより、ガソリン価格は急上昇!

まさにオイルショック!
3月31日の暫定税率の失効から1ヶ月、
民主党の低レベルな権力志向に愛想を尽かした、良識ある自民党や及び、民主党の一部は、
ようやく法案を可決して暫定税率が復活した。

一気に30円もあがったねえ。
こりゃあさすがにたまらん。
自民党への反発は強まるし、政治の転換期に来たねえ。

巷では、ガソリンスタンドに顧客が列を無し、
押せや引けやの大混乱。
まさにパニック、パニック、パニパニパニック(わら)!!
オイルショックだよ!

ガソリンを入れる必要が無い人までスタンドに行き。
ガソリン満タンというが、4㍑しか入らず・・・。
5リットル未満しか入らないって、昨日入れたばっかりジャないか。
もうガソリン狂騒の協奏曲です。

私は、ここでは暫定税率の是非は問わない。
もちろん無いに越した事はないし、
道路特定財源にせず、広く厚生労働対策に用いられれば、悪い税法案ではない。
「ガソリンが高くなれば、ガソリンを節約するようになる」
「省エネや地球温暖化対策だ!」
という考えも、穿った考え方とまでは言いきれない。

ただ、いつも通り、消費者の反発を利用して、
民主党は政争の具に使用した。
民度が低い日本においては、民主党の国会対策は、有効になる場合もあるのだ。
今回も、わざと1ヶ月間失効させて、
わざと1ヶ月後に復活させた。

乱高下によって消費者を混乱させ、不安を煽り、
政争の具にしている。
暫定税率復活を反対と声高に唱えながらも、
実は裏では容認して、
乱高下を図ることによって、支持を得たいという姑息な考え方がにじみ出ている。

姑息だなあ。

私は、民主党に恨みはないが、
国会対策系統の人間が姑息過ぎる・・・。
あまりに姑息過ぎる。
消費者を小ばかにしすぎている。

低レベルの民衆であれば、
それをみて、
民主党は消費者や労働者の為に、良くやった。
一時的に抑えたけど、自民党の横暴によって、復活させたけど、
良く頑張った・・。

じゃあ政権を担当させてみるかと、
変な方向に行くかもしれないが、
そんな民度の低い国民ばかりではない。

こんな、1人相撲の裏取引のような、勝手な単独プレーで、
国民を愚弄して、ポーズを取っても、
浅知恵すぎて、辟易してしまう。

自民党が100%素晴らしいとは思わないが、
ここが民主党が労働党を標榜しつつ、労働党ではなく、
超タカ派の小沢党首に率いられているという現実である。

小沢氏も個別には悪い人間ではないし、
良く赤阪で若い政治家を引き連れて勉強熱心だなあとは思うけど、
所詮、旧社会党と保守党の同床異夢。
うまく行くわけが無い。
労働党なのに、民主党を謳っても、それは駄目だよ・・・。

まだその他の小政党のほうが良くないですか?
社民党や共産党のように、
政争の具ではなく、
本当に廃止するつもりで廃止を唱える政党なら異論はないが、
廃止する気がないのに廃止って・・・。


携帯電話の電磁波はどの程度危険か?
携帯電話の電磁波はどの程度危険か?

携帯電話の電磁波はどの程度危険なのか?
私も、どの程度の問題なのか実際にはわからないが、
会社でパソコン画面を見ながら仕事を終えて、
家に帰るときに、携帯を持って操作すると、
非常に目が疲れているのが分かるのだ。

これは例えば、朝の通勤時に携帯を操作しても、
特に疲れは出ないのだが、
帰りに携帯を持つと、その目の疲れは増幅し、何か不穏な感じがする。

携帯画面を見ると、あ、手が震えている・・・。
ブルブル・・。
こんなことってないよなあ。
携帯持つ手が震えて、画面が読みにくくなってきた。
これって、大学時代にパソコンゲームを30時間連続でやった時(笑い)とか、
会社で10時間早送りでビデオを見続けた時とか、
数える時しかなかった。

でも携帯で手が震えている。
これやばいよね。

もちろんいつも震えるわけではなく、
今日はパソコンの仕事を、長時間したなあという時だけだけど、
携帯のボタンを押せなくなったら、そういう日はやばい。

思うに、ここまで震える日は、もう抑えた方が良いよね。
間違いなく、疲れているし、
これが電磁波なんだと思う。
携帯の電磁波の弊害なんだろう。

携帯の電磁波は、電子レンジより凄いとか、
携帯を耳に押し付け過ぎると、脳波がいかれるとか、
悪い噂は良く聞くけれど、
実際は分からない。

でも普通に携帯を見るだけで、何か手が震える時は、
せめて1日くらいは、携帯もパソコンも休んで、
目の休息を与えてあげたいね。
携帯は、一日の使用量を考えましょうね!



NEC日本電気のパソコン、パーソナルコンピューター名機PC-9801シリーズ!
NEC日本電気のパソコン、パーソナルコンピューター名機PC-9801シリーズ!

PC-98シリーズといえば、
最後の独自ブランドでもあった、NEC製のパソコン、マイコンの名機ですね。
発売当時は、
PC-8001シリーズが出て、更に、PC-8801シリーズが出て、
オフィスコンピューターとしては、PC-100なんかが出ていたけど、
PC-8801よりも高度で、PC-100ほどオフィスを強調していないものとして、
オフコンとパソコンの中間として出てきた。

ところが、最初のうちこそ、
8ビットのPC-8801の方が、ゲームやホビーに使われていたけど、
9801シリーズの方が16ビットだし、機能が高いので、
次第に、8801と同じくらいに使用されるようになり、
いつのまにか、PC-9801が重視されるようになってきました。

ゲームもホビーもソフトについては、
とりあえずPC-9801を出して、
それから、余裕があれば、8801を出して、
更に、富士通とシャープを抑えようということで、
富士通のFM-7/FM-8用と、シャープのX1シリーズ用を出すみたいな、
そんな雰囲気はありました。

その後、富士通は、FM-TOWNSに変わり、
シャープはモトローラの68系を用いたX68000を出して、
ライバルになったけど、それでもNEC、PC9801の牙城は揺るがなかったねえ。

でも、9801も最初は試行錯誤だったよね。
PC-9801XM辺りが出た頃から、調子が上がったはずだけど、
その後に、PC-9801Uシリーズが出たけど、
これが当時珍しいフロッピーディスク3.5インチ内臓のコンピューターでした。

今ではフロッピーディスクというのは、
ほぼ全て3.5インチフロッピーディスクになってしまったけど、
当時は、ほとんどが5インチディスクを内蔵していて、
PC-100なんて、8インチだったモンね。

5インチって、剥き出しだから使いにくいから、
次第に格納型の3.5インチディスクになったけど、
シャープは試行錯誤で、X1Dには3インチディスクを、
MZ-1500には2.8インチクイックディスクを搭載していましたね。
まあ懐かしいことです。

PC-9801シリーズは、9801Uに3.5インチフロッピーディスクを搭載した時から、
発展した!



テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

東京湾の横須賀の猿島評論家2
東京湾の横須賀の猿島評論家2

横須賀市の猿島に行った。
これは第2次世界対戦中の要塞あとであり、
東京湾にある現存する唯一の自然島らしい。
まずは横須賀市にある三笠港から出航し島にたどり着いた。

取り合えず管理事務所の横を通り、小さな大通り真っ直ぐ行くと、
大通りには、いろんな施設が設置されていた。

例えばトンネルがあるし、
一時軍事用に活用されていたので、
弾薬庫、砲台などがレンガを利用して築造されてもいる。
昔は要塞だった名残である。

またレンガの積み方は、フランス式なる珍しい築き方で、
今ではとても貴重らしい。
日本では富岡製糸場など4つくらいしかなかったそうだ。
これは貴重である。
島内には、所々に説明版があり、歴史の勉強にも最適だろう。

また資料によると、どうやらここは元々自然の島であり、
黒船来航時には、勝手にペリー島と名づけられたりもしたらしい。
また、その後暫くほったらかしになったりもしたが、
第2次大戦を前に、
政府の所有地として、要塞化され、様々なものが設置されたようだ。

結局小さな島なので、いつの時代でも、
あまり大きな意味合いを持たされることもなく、
終戦を迎え、現在にいたっているようだ。

島自体は小さいので、遊び場程度にしかならないが、
近くの大学生や高校生には、憩いの場として最適だろうし、
釣り人には、良い釣り場だろう。

BBQ用具もいろいろとレンタルで貸してくれるので、まあ良いだろう。
近くの大学生なら、昼休みに、昼寝に来るのも良いかもしれない。

ちなみに、ここは猿島というが、サルは全くいない。
だが何故なのか蜘蛛が多い。
本当に笑えるが、何故か蜘蛛だらけである。
うーん。それもコガネクモばかりである。笑える。
あちこちに巣を張ったり、落ちているし、干からびているのもいる。
猿島より蜘蛛島にしたい。

奥の方まで行って海に下りると、磯場は良い感じがする。
水も綺麗だし、桟橋の汚い海に比べると、とても綺麗で良い感じである。

それから砲台跡地から広場の方へ降りる。
遠く千葉県の陸地が見える。
うーん良いねえ。
大きな船もやってくる。やっぱり眺めは良い。

全体的に言うと、島の大きさから見て、
見て回るだけなら、2時間程度で十分だろう。
遊ぶならもう1時間くらいあっても良いが、まあ小さな島である。

ここは東京から一番近い無人島というか自然島である。
まああまり期待はしていなかったが、遊ぶには十分だろう。
猿島良いね!






FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。