日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平成オイルショック!政争によるプチオイルショックにより、ガソリン価格は急上昇!
平成オイルショック!政争によるプチオイルショックにより、ガソリン価格は急上昇!

まさにオイルショック!
3月31日の暫定税率の失効から1ヶ月、
民主党の低レベルな権力志向に愛想を尽かした、良識ある自民党や及び、民主党の一部は、
ようやく法案を可決して暫定税率が復活した。

一気に30円もあがったねえ。
こりゃあさすがにたまらん。
自民党への反発は強まるし、政治の転換期に来たねえ。

巷では、ガソリンスタンドに顧客が列を無し、
押せや引けやの大混乱。
まさにパニック、パニック、パニパニパニック(わら)!!
オイルショックだよ!

ガソリンを入れる必要が無い人までスタンドに行き。
ガソリン満タンというが、4㍑しか入らず・・・。
5リットル未満しか入らないって、昨日入れたばっかりジャないか。
もうガソリン狂騒の協奏曲です。

私は、ここでは暫定税率の是非は問わない。
もちろん無いに越した事はないし、
道路特定財源にせず、広く厚生労働対策に用いられれば、悪い税法案ではない。
「ガソリンが高くなれば、ガソリンを節約するようになる」
「省エネや地球温暖化対策だ!」
という考えも、穿った考え方とまでは言いきれない。

ただ、いつも通り、消費者の反発を利用して、
民主党は政争の具に使用した。
民度が低い日本においては、民主党の国会対策は、有効になる場合もあるのだ。
今回も、わざと1ヶ月間失効させて、
わざと1ヶ月後に復活させた。

乱高下によって消費者を混乱させ、不安を煽り、
政争の具にしている。
暫定税率復活を反対と声高に唱えながらも、
実は裏では容認して、
乱高下を図ることによって、支持を得たいという姑息な考え方がにじみ出ている。

姑息だなあ。

私は、民主党に恨みはないが、
国会対策系統の人間が姑息過ぎる・・・。
あまりに姑息過ぎる。
消費者を小ばかにしすぎている。

低レベルの民衆であれば、
それをみて、
民主党は消費者や労働者の為に、良くやった。
一時的に抑えたけど、自民党の横暴によって、復活させたけど、
良く頑張った・・。

じゃあ政権を担当させてみるかと、
変な方向に行くかもしれないが、
そんな民度の低い国民ばかりではない。

こんな、1人相撲の裏取引のような、勝手な単独プレーで、
国民を愚弄して、ポーズを取っても、
浅知恵すぎて、辟易してしまう。

自民党が100%素晴らしいとは思わないが、
ここが民主党が労働党を標榜しつつ、労働党ではなく、
超タカ派の小沢党首に率いられているという現実である。

小沢氏も個別には悪い人間ではないし、
良く赤阪で若い政治家を引き連れて勉強熱心だなあとは思うけど、
所詮、旧社会党と保守党の同床異夢。
うまく行くわけが無い。
労働党なのに、民主党を謳っても、それは駄目だよ・・・。

まだその他の小政党のほうが良くないですか?
社民党や共産党のように、
政争の具ではなく、
本当に廃止するつもりで廃止を唱える政党なら異論はないが、
廃止する気がないのに廃止って・・・。


スポンサーサイト
携帯電話の電磁波はどの程度危険か?
携帯電話の電磁波はどの程度危険か?

携帯電話の電磁波はどの程度危険なのか?
私も、どの程度の問題なのか実際にはわからないが、
会社でパソコン画面を見ながら仕事を終えて、
家に帰るときに、携帯を持って操作すると、
非常に目が疲れているのが分かるのだ。

これは例えば、朝の通勤時に携帯を操作しても、
特に疲れは出ないのだが、
帰りに携帯を持つと、その目の疲れは増幅し、何か不穏な感じがする。

携帯画面を見ると、あ、手が震えている・・・。
ブルブル・・。
こんなことってないよなあ。
携帯持つ手が震えて、画面が読みにくくなってきた。
これって、大学時代にパソコンゲームを30時間連続でやった時(笑い)とか、
会社で10時間早送りでビデオを見続けた時とか、
数える時しかなかった。

でも携帯で手が震えている。
これやばいよね。

もちろんいつも震えるわけではなく、
今日はパソコンの仕事を、長時間したなあという時だけだけど、
携帯のボタンを押せなくなったら、そういう日はやばい。

思うに、ここまで震える日は、もう抑えた方が良いよね。
間違いなく、疲れているし、
これが電磁波なんだと思う。
携帯の電磁波の弊害なんだろう。

携帯の電磁波は、電子レンジより凄いとか、
携帯を耳に押し付け過ぎると、脳波がいかれるとか、
悪い噂は良く聞くけれど、
実際は分からない。

でも普通に携帯を見るだけで、何か手が震える時は、
せめて1日くらいは、携帯もパソコンも休んで、
目の休息を与えてあげたいね。
携帯は、一日の使用量を考えましょうね!



中国製品、食品の凄さと段ボール製にくまんのウソなど。
私は、今までに、
一部の中国人による、
日本人を日本人とも思わないような行動や
変な中華思想を警鐘するために、
いろいろ文句を言ってきたけど、
今回の段ボール騒動は、大いに笑わせてもらった。

元々中国人は、健康というものに無頓着だし、
対外的な感覚もない。

中華思想をまとってしまって、染み付いてしまっているから、
仕方ないし、可愛そうなんだけど、
それでも一部の下劣な、超中華思想の中国人により、
傷つけられているのも、可愛そうなものだ。

でも、そんな中国人がダンボール入りの肉まんだって。
今までも、どく入り野菜、農薬入りほうれん草、
毒饅頭(毒ペットフード)、
いろいろ出てきたけど、

今回は、さすがに中国政府もあまりに酷いと感じたらしく、
一応、あれは捏造としたけど、
私はダンボール入り肉まんは実在したと思う。

それは捏造にしないと、
まはや中国製食品が輸出できなくなるから、
スケープゴートを立てるしかなかった。
まあそんなところだろう。

今後の中国も目が離せない・・・!

人工甘味料に騙されるな!私はいらない!
人工甘味料に騙されるな!私はいらない!

皆さんは、ダイエットすることと、
人工甘味料を食べることと、
一体どっちを選ぶんですか?

最近の傾向で、
痩せる為ならなんでもする!
痩せる為に糖分を減らしたい!
でも甘いものは食べたい!
こんな不思議な人が非常に増えてきました。

そしてそのために・・・、
糖分が少ないのに甘いものを食べる為に・・・、
人口甘味料入りの不毛な甘さの食品を食べるようになた。

基本的には個人の問題なので、まあいいでしょう。
私はそういうものは絶対に食べないけど、
食べたい人は食べればよい。
体を悪くしてでも痩せたいというのは、
現代の女性の願いでもあるからね。
まあ問題ないでしょう。

ただ、客観的に言えば、人工甘味料は下火なものもある。
例えば、以前はチョコなどにも入っていたし、
キャンデーでも多かったし、
シュガーカットとか、人工甘味料の液体製品も出ていた。
だが、チョコレートに使用されることが少なくなったことから分かるように、
繊細な食べ物には使用できない不味いレベルのものである。
子供向きのキャンディー、喫煙者向けのガム、
酔っ払い向きのカクテルやビール系飲料、チューハイなどにしか使用されなくなった。
まあ体を壊したい人はどうぞ!

有明海の死滅は本当に諫早湾が原因か?琵琶湖の深呼吸の全循環の遅れと関係があるのか?
有明海の死滅は本当に諫早湾が原因か?琵琶湖の深呼吸の全循環の遅れと関係があるのか?

こんな記事がヤフーに載っていた。

“深呼吸”保ったが今後も監視が必要--京大生態学研究センター
記録的な暖冬の影響で、
琵琶湖北湖(琵琶湖大橋以北)で例年冬から春にかけて起きる表面と深層の水の混合「全循環」が、
観測史上初めて3月上旬になっても確認できず、
深層の水に溶ける酸素(溶存酸素)の濃度回復が進まない状況が懸念されていた問題で、
深層の溶存酸素濃度が3月末になってほぼ回復したことが、
京都大生態学研究センター(大津市)などの調査で分かった。
年に1回、湖底付近も含み湖水全体が酸素を回復する“琵琶湖の深呼吸”はなんとか保った形だが、
温暖化の進行に伴い、似たケースが今後起こることも考えられる。【服部正法】(毎日新聞)

なんて書いてありました。

これを考えると、有明海の腐海状態というのも、
一概に諫早湾の干拓、埋め立て、堤防での締切が原因とは言いきれないかもしれません。
実は、地球温暖化によって、有明海の海苔が死滅し、
貝が死滅し、魚がいなくなり、
むつごろうがいなくなったのかも・・・。
諫早湾は小さな影響でしかないかも・・・。

でも逆に言えば、
琵琶湖で全循環がなくなりつつあるのも、
地球温暖化が原因ではなく、
大津市とか、高島市辺りとか、安土とか、長浜とか、
微妙な埋め立ての連続が、
琵琶湖を腐らせているのかもしれない。

私は科学者ではないので、
真相は藪の中だが、良く調べて欲しいね。





FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。