日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

瑞浪市の14歳イジメ自殺問題迷走といじめの本質
瑞浪市の14歳イジメ自殺問題迷走といじめの本質

以前、瑞浪市の自殺問題で校長が迷走していたが、
学校を率いる学校長が迷走するなんて、
笑ってしまうというか、
もうどうしようも無い状況です。

ただ、一つ仕方がないこともある。
それは、文部省や都道府県や教育委員会が、
いじめを発生させた学校は悪い学校という、後ろ向きな基準を設けているからだ。
学校も体質は古いからな・・。

そういう古い基準で、悪いところばかり見るのが、日本の教育だけど、
そろそろ、いいところを見つけてあげる教育をしてあげないとね。
アメリカのように個性を伸ばす教育をしてあげないとね。
日本のように、平均的に成績が良い方が良く、悪いところが無い方が良いという教育は、
学校の評価基準にもなってしまっている。
いじめの無い学校が良い学校という位置付けになってしまった。

そんなことよりも、
イジメを解決した学校を表彰する仕組みに変えないと、
イジメの解決は無理だろう。
いや、イジメが露見することすらなく、
氷山の一角にもならないかもしれない。

いじめはどこにでもあるもので、
どの学校でもいじめはあります。
その程度は、学校により、学級により、違いますが、
どの学校にもイジメはあるし、2学級に1学級は、イジメはあるはずです。
私の子供の頃にも、程度の差はあれど、2つに1学級は、いじめがありましかたから。

だから、イジメが無い学校が良い学校という基準ではなく、
必ずどの学校にも存在するイジメ問題について、
そのイジメを1つでも、2つでも撲滅した学校を表彰すべきではないだろうか。
イジメが無いことが優秀ではなく、
イジメを減らした個数、撲滅した個数が重要な要素に成ってくるのだ。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hyoron.blog57.fc2.com/tb.php/33-0202027e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。