日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
03 | 2017/04 | 05
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

杉並区の教科書問題
杉並区の教科書問題

ちょっと前のことだが、杉並区は大きな決断をした。
これは賞賛とまでは言わないが、
将来を見据えた決断として敬意を表すべきである。
反対派は、
「これでは日本の子供が駄目になる。」
「子供たちに嘘を教えるのか?」
等と主張するが、この人たちは本当に日本人なのかと疑問に思ってしまう。
大きな声では言えないが、
彼らは日本に侵略された諸外国の人々と繋がりの強い方々ではないかと思えてしまう。
事実を教えてどうして駄目になるのか?

戦後、教育界が左傾化し、左傾的な教育が蔓延ったが、
現状として左傾化したままの40代、30代はどれほどいるのか?
もっとも左傾化していた時代の教育を受けても、
その後、やはり事実は事実として受け取り、
結局はニュートラルに戻る人がほとんどである。むしろ右寄りの感さえ見受けられる。
そのまま左傾化したままの人間がどれほどいるのだ?
つまりははっきり言うと、子供の頃にあれほどの強烈な左傾的な教育を受けていても、
結局は左傾化しないのは、
ある意味では、それが事実ではないからである。
その事実は否定できない。

そもそも何かの意図を持って、日本の戦争責任を追及するのは悪いこととは思えないが、
戦争責任と教科書の問題は全く関係が無い。
日本に戦争責任があっても、教科書に戦争を助長しかねない記述があっても、
それが戦争を明らかに助長するものでないならば、規制するのはおかしい。
事実なのだから。
事実を事実で教えるのが歴史教育であり、
事実を理想的なものに変えてから教えるのは宗教教育である。
神話教育である。
日本は、社会科の授業で、宗教教育を行えと言うのか?
それこそ大問題である。
日本は今のまま行くべきだし、良い教科書はどんどん使うべきである。
内政干渉は大きなお世話であり、日本は日本のあるべき形を考えるべきである。

以前の新聞記事で、侵略とか進出の是非が問われたことがあった。
その教科書に、”進出”と記載してあったことすらも、事実であるのかはっきりしないが、
”侵略”が”進出”であっても、大きな違いは無い。
それは、授業の方法によるのだ。
そもそも”進出”と言うのも、”侵略”する意図があって、中国に進出したのは事実であり、
その表記が進出であっても、侵略であっても、
中国を植民地化しようとして中国に兵隊を送った意図が伝われば良いのである。
日本は中国にどんな意図をもって兵隊を送ったのかである。
”進出”という、その一語を持って、”おかしい”、”事実歪曲”と言われるのは、
そもそも見当違いも甚だしい。

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

高画質を目指した1本道ハイビジョン動画!
臨場感あふれるオリジナルムービーを御覧あれ!
【2007/03/12 22:51】 URL | #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hyoron.blog57.fc2.com/tb.php/46-56fbbdbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。