日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEC日本電気のパソコン、パーソナルコンピューター名機PC-9801シリーズ!
NEC日本電気のパソコン、パーソナルコンピューター名機PC-9801シリーズ!

PC-98シリーズといえば、
最後の独自ブランドでもあった、NEC製のパソコン、マイコンの名機ですね。
発売当時は、
PC-8001シリーズが出て、更に、PC-8801シリーズが出て、
オフィスコンピューターとしては、PC-100なんかが出ていたけど、
PC-8801よりも高度で、PC-100ほどオフィスを強調していないものとして、
オフコンとパソコンの中間として出てきた。

ところが、最初のうちこそ、
8ビットのPC-8801の方が、ゲームやホビーに使われていたけど、
9801シリーズの方が16ビットだし、機能が高いので、
次第に、8801と同じくらいに使用されるようになり、
いつのまにか、PC-9801が重視されるようになってきました。

ゲームもホビーもソフトについては、
とりあえずPC-9801を出して、
それから、余裕があれば、8801を出して、
更に、富士通とシャープを抑えようということで、
富士通のFM-7/FM-8用と、シャープのX1シリーズ用を出すみたいな、
そんな雰囲気はありました。

その後、富士通は、FM-TOWNSに変わり、
シャープはモトローラの68系を用いたX68000を出して、
ライバルになったけど、それでもNEC、PC9801の牙城は揺るがなかったねえ。

でも、9801も最初は試行錯誤だったよね。
PC-9801XM辺りが出た頃から、調子が上がったはずだけど、
その後に、PC-9801Uシリーズが出たけど、
これが当時珍しいフロッピーディスク3.5インチ内臓のコンピューターでした。

今ではフロッピーディスクというのは、
ほぼ全て3.5インチフロッピーディスクになってしまったけど、
当時は、ほとんどが5インチディスクを内蔵していて、
PC-100なんて、8インチだったモンね。

5インチって、剥き出しだから使いにくいから、
次第に格納型の3.5インチディスクになったけど、
シャープは試行錯誤で、X1Dには3インチディスクを、
MZ-1500には2.8インチクイックディスクを搭載していましたね。
まあ懐かしいことです。

PC-9801シリーズは、9801Uに3.5インチフロッピーディスクを搭載した時から、
発展した!


スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hyoron.blog57.fc2.com/tb.php/64-28e62989
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。