日本評論家協会-第2ちゃんねるセカンドサイト!
日本評論家協会の第2ちゃんねるのセカンドサイトです。 ここではより深く、より幅広く、事象を、評価、批評、批判、評論させて頂きます!
10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アルペンスキー評論家・・・猪谷千春評論家編
アルペンスキー評論家・・・猪谷千春評論家編

アルペンスキーといえば、まあアルプスが起源だからこそ、
アルペンであって、まあ基本的には、いわゆるスイスフランスイタリアと言うことになる。
そんなアルペンに衝撃が走ったのは、
トリノオリンピックの皆川賢太郎氏でもなく、岡部哲也氏でもなく、木村公宣氏でもなく、ましてや佐々木明氏でもない。

それは、みんなが知ってるコルチナダンペッツォオリンピックということになる。
そうです、猪谷千春が回転で銀メダルをとったのです。
さすがに当時の状況を覚えていないし(生まれていない)、聞いた事もないが、
それはもう、世界中に衝撃が走ったことだろう。
そう夏季オリンピックの水泳の自由形で、
スリナムのネスティーが金メダルを取ったこと以上に衝撃的だったはずである。

確かに日本は、実は戦前から、既に先進国であった。
だからスキーのような金のかかるスポーツをやることも、十分に可能性はあった。
戦前からアジア唯一の帝国主義国家であるし、
戦争でロシアに勝ったこともあるし、
太平洋戦争で負けて、一気に貧しくなったものの、
先進国としてのスポーツの土壌はあったことは確かだと思う。

また、当時から、貧富の差こそあったものの、上流階級は確実に存在していたし、
現在のアフリカ諸国に比べても、もう既に十分なスポーツが出来る環境にあったといえる。

とはいえ、昭和31年、まだ海外旅行は自由に出来る時代でもなく、
東京オリンピックは8年も先のことである。
リフト付のスキー場があったかどうかさえ疑わしい。
そんな中での銀メダルである。

当時、猪谷氏は、なんと北アルプス、つまりは飛騨山脈の山奥で、
毎日1人でスキーをしていたそうだ。
それも毎日のように、スキーの板を担いで登山のように山を登り、
帰りにスキーで滑ってくるの繰り返しだったそうだ。
滑降ではなくて、回転ですよ。回転!
当時は山奥で、子供ながらに、熊のような格好で、熊のように生活していたとか・・。
さすがに良く知らない(笑い)が・・。

まあ北アルプスの山奥を1人で走っていたという意味では、
長野県池田町の出身で、かつての、名マラソンランナー中山竹通と一緒だろう(笑い)。

とにかく、昭和31年に、リフトも無いような山奥で1人で滑っていた猪谷千春氏が、
遠くヨーロッパまで行って、銀メダルを取って来た事は、奇跡に等しい事は間違いない。
世界中に、衝撃が走っただろう!
昭和31年と言ったら、長野県人は元より、
日本人は大抵、質素な食べ物で、質素に生活していましたよ。
まあ卵とかは、長野県は割と鳥小屋が多いので食べれただろうけど、
肉とかは、あんまり食べられなかったはずである。

そんな体格で、ヨーロッパ系の肉団子のような、
肉の塊が骨太でムキムキな選手に勝つなんて、
本当に有り得ないことである。
190cmで100kg位ある選手がスキーで降りてきたら、
スピードでは絶対に勝てない。
どうやったら勝てるのか、本当に聞いてみたいところだ。

冬季オリンピックは、スキーやリュージュなど、体重系のスポーツが多いので、
実は長い冬のある日本と言えども、一概に有利とは言えないが、
皆川氏はおしかったなあ。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ぬかずの3連発www
GWに知り合ったお嬢様がマジえろすwww 一発中に出したら10マンくれるから、さくっと30マン稼いできましたwww

http://BwP.sersai.com/lRF_.html
【2009/05/14 15:42】 URL | ハンドジョブ田中 #mQop/nM. [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2010/02/04 21:18】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2014/08/18 01:14】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://hyoron.blog57.fc2.com/tb.php/67-75d2e556
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

リンク

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

hyoron

Author:hyoron
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。